PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

人見知りの犬(と飼い主)

【 7月13日のとなり 】

今日は小雨が降っているのでカッパで散歩です。

『さあ、行きますよ。』


カッパ嫌い?


トナはいつも、おとなしくカッパを着るので、特にカッパが嫌なわけではないと思っていたのですが、
この写真を見て、実はすごく嫌なんじゃないかと気がついた飼い主です。


でもいざ散歩に出れば、ご機嫌です。


食べられません
(食べられません。)




トナを散歩しているときに、3歳位の子供さんに出会うと、かなりの確率で

「あっ、ワンワンだ♪ バイバ~イ!」

などと言ってくれるのですが、
トナが 「あ、どうも。さよなら~♪」 なんて言うわけもなく、
人見知りなので、見なかった事にすることさえあります。

かといって、小さな子を無視するのも忍びないので、飼い主が何か言った方がいいのかな・・・
とも思うのですが、飼い主が

『ばいば~い♪』

と言っても、お前じゃないよ。って感じですしねぇ・・・。
そもそも、飼い主も人見知りなので、そんな親しげな事、言えませんし。


トナは聞いちゃいない
(トナは聞いちゃいない・・・。)



だから、トナに向かって

『ほらっっトナ! バイバ~イって言ってくれてるよ!』

と言ったり(トナはやっぱり無視)、微笑をうかべっつつ会釈して去ったりします。
ああいうときは、どうしたらいいのでしょうかねぇ。
無視された!と思って、これをきっかけに犬嫌いになってしまったりし・・・



私もそう思う




『・・・トナがシッポのひとつでも、振ってくれたらいいのにっ!!』



人気ブログランキングに参加しています。
「 人見知りのトナリ(と飼い主) 」
気に入ったらクリックして貰えると嬉しいです♪

   ↓↓
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

| 散歩 | 20:56 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。