PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ペンキ塗りとトナ

最近、自分で部屋の窓枠、ドア枠などのペンキ塗りをしているのですが、
ペンキが乾くまでの間、トナをどうしようか、色々考えて悩んでいました。

トナが臭いを嗅ぎに来て、鼻にペンキがついて白くなっている様子が容易に想像できます。
かといって、何時間も、バリケンに入れたりするのは可哀想だし・・・。


けれど、そんな心配は全く必要ありませんでした。
なぜなら、ペンキが垂れても大丈夫なように、床にビニールを敷いたら
その上にはいっさい乗ろうとしなかったからです。


へんなの敷いてある



試しに、ビニールの向こう側に餌を持って立ってみましたが(酷)
こっちに来ようとしません。


ご飯食べたいのに


普段はオヤツを見せると、私の足や、近所のゴールデンレトリバー・レオ君の顔も
平気で踏むくせに、なんで薄いビニールは踏めないの??


まだ2
まだ?



変なところで繊細なトナです。
まあ、これで安心して、ゆっくり作業できるのでいいのですが。





まだ3




あ。いじけた。


人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

| 日常 | 20:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。