| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ついに見てしまった!

トナはソファーに乗ってはいけないと躾けています。


でも最近、気になる噂を耳にしました

夜、飼い主②が帰宅する前に、私が寝る場合
トナをリビングに残して、私は一人で寝室へ行くのですが

飼い主②が帰宅すると・・・


≪ トナがソファーで寝ている・・・! ≫ 

というのです。


まさか!
私と一緒にいるときに、ソファーに乗りたそうな素振りは
一切見せません

でも、ついに私は見てしまったのです


ある日、寝室へ行ってすぐに用事を思い出して、リビングに戻ると・・・





も、もう?



2かいへ


だめ?


ちら



「・・・・・・いいよ。そのままそこで寝てな。」

しかし、速攻ソファーに行ったんだね
そして、手馴れた感じで、クッションを使ってるね


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

| しつけ | 16:35 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

顔に書いてある

前回、シートでちゃんとウン〇をしたときの“ごほうびのオヤツ”を、
オシッコでも、もらおうとトナがチャレンジする 
という内容の日記を書いたのですが
(参照⇒


本当にウン〇をしたときの、トナの様子がこちらです。


自信満々

みなぎる自信

強気

耳は、期待からくる興奮で立ち上がり
目には、みなぎる自信

わかりやすすぎる


人気ブログランキングへ


| しつけ | 12:00 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

トナのチャレンジ

トナはシートにウン〇をすると、
飼い主を呼びに来て、シートまで連れて行きます。
なぜなら、それはオヤツを貰えるから。

ウン〇は、いまだに外すときがあるので
きちんとシートで出来た時は、オヤツをあげることにしているのです。
オシッコの時はあげないのですが、
トナもそれは解っているので呼びに来ません。

それでもなぜか、たまにオシッコをした後に呼びに来るときがあります。


しましたください

「え? オシッコじゃん。」

しました

「わざわざ洗い物の手を止めてきたのに・・・・・・。」


( オシッコだけど試しに呼んでみれば、もしかしてオヤツもらえるかも?)

と思って、たまにチャレンジしてみるのかどうなのか解りませんが
ここであげてしまうと、オシッコの場合
小出しにして何度も呼びに来て、オヤツをもらおうとする可能性があるので
あげません!


チャレンジ失敗!

「ダメ。」


人気ブログランキングへ






| しつけ | 19:50 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

体罰

トナはソファーに乗ってはいけないと躾けました。


何か?


前は  「 いいのかな?怒られるかな? 」 
という顔をして乗っていたのに  ( 参照⇒ )
今はふてぶてしい顔にすら見えてきます。

そんな悪い子には罰を


抱きつきの刑。
ぎゃ


耳裏返しの刑。
地味だけど


体罰反対



人気ブログランキングへ

| しつけ | 23:52 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「あ~」が止められない

“ 犬を叱るときは、言葉を決めて毎回同じ言葉で叱ると良い ”


よく躾本に書いてあり、一般的には 「 いけない 」 とか 「 ダメ 」 とか 「 ノー 」 とかを
使っている飼い主さんが多いと思いますが
我が家では、訳あって その言葉が

「 あ~ 」

です・・・。


先日、サッカー日本代表の試合をテレビで観戦していたのですが

日本のピンチに飼い主が
「 あ~! 危ない!! 」 と言うと

なにかした?



日本の攻撃に
「 あ~! 惜しい!! 」 と言うと


避難


飼い主が怒っていると勘違いして、オロオロするトナ。
これはまずいと思い、長持ちするガムをあげて
怒っていないアピールと、トナの気を紛らわせようとしました。


ガム

がむ


でもまた日本の攻撃に
「 あっ! 行けっ!! 」 と言ってしまい


が~ん
(“あ~”だけじゃなく “あっ” もダメだった・・・。)



「 お~!! w(゚o゚*)w 」 や 「 え (゚∇゚ ;) 」 ならまだ我慢できそうなんですが


“ あ~ ” は 

「 あ~っ! Σ(゚口゚;)// 」 や  「 あ~! (≧◇≦) 」 

「 あ~ ( ´△`) 」  「 あぁっ! ι(`ロ´)ノ 」

などいろいろな場面で咄嗟に出てしまうので、使用頻度も多いし
どうしても止められない。

おこってる?

不安になり、何度もご機嫌伺いに来るトナ。

ごめんね

ちがうの・・・。ごめんね。


躾における最大の失敗です。
でも分かっているけれど、どうしても 「 あ~ 」 が止められない。



人気ブログランキングへ

| しつけ | 08:00 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。